ラテアートがやりやすい!ネットで買えるオススメのコーヒー豆【エスプレッソ】

今回はホームバリスタ歴7年、元プロでもある私が愛用しているコーヒー豆をご紹介します!

私がエスプレッソマシンを買ったばかりの頃、どんなコーヒー豆を選べばいいかわからずいろんなコーヒー豆を買いまくった結果、味がイマイチな豆を買ってしまったり鮮度が落ちててクレマ出なかったり、めちゃめちゃ失敗した経験があるので最終的に行き着いた結論を書きます。

それではいってみましょう!

こちらもオススメ!

注目の記事

ラテアートに適したコーヒー豆の選び方

ラテアートの上達に欠かせないのがコーヒー豆選びです。

コーヒー豆は、スーパーやスタバのようなチェーン店カフェ、こだわりの焙煎所など様々なところで買える時代になっていますが、一番注目してもらいたいのは『コーヒー豆の鮮度』です。

なぜなら美しいラテアートに仕上げるためにはクレマがしっかりと出たエスプレッソを用いる必要があるためです。

目安としては焙煎日から1カ月以内のものを選ぶと良いでしょう。

また、焙煎度合いは中煎り~深煎りのコーヒー豆がラテアートに適しており、クレマのカラーが濃く出るのでコントラストが綺麗に出ます。

逆に浅煎りのコーヒー豆はコントラストが出にくいです。

最後に、注文するときはできれば“豆のまま”で買ってもらいたいです。

粉の状態で売られているものや、買うときに挽いてもらえるショップも多いと思いますが、しっかりとクレマを出すためにはエスプレッソを淹れる直前に挽くことが重要になってきます。

そのため、もし粉の状態で買っている方は、ぜひグラインダーを導入して挽きたての粉でチャレンジしてみてください。

家庭用グラインダーはデロンギのコーン式グラインダーが安価でおすすめです。

【1位】色んなラテを楽しめる最強サブスク

ポストコーヒー(PostCoffee)の定期便

実際に届いた初回セット

ポストコーヒーは私がガチでずっと使っている本当におすすめできるコーヒー豆サブスクです。

ラテアートにハマると、たくさん練習したいから『いかに安いコーヒー豆を手に入れるか?』みたいなことになりがちですよね。わかります、私も最初そうでした。

しかしながら、業務用の激安コーヒー豆や量販店の量り売りなどで買った豆は、鮮度が落ちていてクレマが思うように出てくれなかったり、たまたま鮮度の良い豆を見つけられたとしてもずっと同じ商品を買い続けていると味に飽きてしまったりします。

そんなホームバリスタのお悩みをすべて解決してくれるのが、この『ポストコーヒー』なのです!

ポストコーヒーは、毎月新鮮なコーヒー豆をフィードバックを元に自分の好みに合わせて、ポストに届けてくれます。

日本全国のめちゃくちゃ美味しいスペシャルティコーヒーのロースター(焙煎所)や、海外の有名コーヒーショップと提携しており、いままで飲んだことのないようなコーヒー豆が届きます。

毎月3種類のコーヒー豆が各75gずつ(合計225g)入っているので、色々なコーヒーに出会いたい方にはピッタリですね!

注文後、最短翌々日に発送されるスピード感も嬉しいポイントです。

また、月2回(半月ごと)の発送に切り替えることも可能ですので、たくさん飲まれる方も安心です。

さらに、ポストコーヒー定期便を継続していると、単品コーヒー豆の購入に使える300円OFFクーポンが”毎月必ず”貰えてしまうんです。つまり月額のサブスク代が実質300円引きの状態が永遠に続くので、長く継続していてもお財布に優しいし、コーヒー豆が足りない時はソッコーで買い足せるので言うことなし。

使うコーヒー豆の種類によって、ラテの味ってめちゃくちゃ変わるんですよね。

基本ラテしか飲まないという方は、冒険度の設定やリクエスト機能などで深煎りのコーヒー豆が届くように設定しておくとなお良いです。

常に新鮮な豆が届くので、トロットロのクレマがしっかり出ます。

お砂糖が沈まないほど濃厚なクレマ◎

この通りラテアートもがっつり描けます♪

契約期間の縛りは一切ないので、初回だけ試して合わなかったらすぐに解約もできますし、クーポンを使えば初回BOXが500円OFFで試せるので、一度は絶対に試してみて損はないです。

 \超お得なクーポン『coffee-x7q8ka』を入力して初回500円OFFに/ 

こちらの記事では、レビューや世間の評判も合わせて超詳しく解説しているので、ぜひ合わせてご覧ください。

【2位】楽天市場で人気のロースター

タカムラコーヒーロースターズ インドネシア/マンデリン

こちらはスペシャルティコーヒー専門店「タカムラコーヒーロースターズ」のマンデリンです。

実店舗は大阪にあり、私も伺ったことがありますが、めちゃくちゃ広いカフェの中にどでかい焙煎機が置かれていて圧巻でした。

プロ向けに卸しも行っているので品質は良好です。

どの豆も美味しいのですが、ラテにして飲むのであれば「インドネシア/マンデリン」がオススメです。

スペシャルティコーヒーらしい甘みと、香り・コクがミルクによく合います。

様々なカフェを巡るとわかるのですが、スペシャルティコーヒーの豆販売は100gで800円~1,200円くらいが相場です。

ですがこのタカムラさんのコーヒー豆は600円前後から販売してくれていて比較的リーズナブルなのです。

しかも

  • 毎週日曜日13時注文締め切り
  • 毎週月曜日に焙煎
  • 毎週火曜日に発送

とサイクルが決まっているので、常に焙煎直後の新鮮なコーヒー豆が届きます。

来客の予定があるときなどに合わせて買っておけば喜ばれること間違いなしです。高品質の豆でラテが出てきたら感動ですよね。

逆に言うと、週一回しか発送されないので、注文するタイミングが悪いと10日くらい待つハメになるのでそこだけ残念ポイントですね。

ちなみに、500g以上の注文で送料無料になるので、私はいつも500g or 1kgで注文しています。

まとめて購入した場合はジップロックに入れて冷凍庫で保管すると劣化しにくく美味しさが保てますよ。

ゆっくり消費する場合は、冷凍庫からの出し入れで霜などがつかないようジップロックを2つ用意して、冷凍状態でキープする(後から飲む用)袋と、出し入れする(先に使う)袋に分けておくと尚良しですね。

1,000円のお試しパック的なのもあるので、まとめ買いの前に一回試してみるのもアリですね。

●メール便送料無料 同梱不可 1000円ポッキリ 個性の違うコーヒー飲み比べセット (50g×3種類) (グァテマラ ブルボン、エチオピア イルガチェフェ、インドネシア マンデリン) 代引き不可

【3位】最安で探すなら成城石井

成城石井 カフェイタリアーノ 500g

成城石井 カフェイタリアーノ 500g 【豆】

500gで1,000円前後という価格破壊をおこしている成城石井の「カフェイタリアーノ」です。

正直まずい豆ならもう少し安く買えるのですが、普通に美味しく飲めるコーヒー豆のなかでは最もコスパの良い商品だと思ってます。

成城石井さん、ありがとう。

成城石井のコーヒー豆はラインナップが多く、ざっと10種類以上あります。

私はほとんどの銘柄を試しましたが、そんななかでもカフェイタリアーノは秀逸です。

ミルクとの相性をよく考えられていて、ラテにするとミルクチョコレートのような甘くまったりとした味わいになります。

先程ご紹介したポストコーヒーには敵いませんが、この通りクレマもそれなりの厚みできちんと出ます。

ポストコーヒーほどの濃厚クレマではないので、ラテアートをやりたい場合はダブルフィルターを使って多めに粉を詰めて1杯取りするといい感じになります。(上の写真もダブルの粉量で1杯取りしたものです)

味わいチャートはこんな感じ。

酸味が少なく、甘み・コク・苦みが強めになっていますが、苦みはミルクと合わさることでちょうど良いバランスになります。

コレよりもう少し苦めに焙煎された「エスプレッソ」という銘柄もあるのですが、ミルクを合わせてもかなり苦みがしっかり出るので、バランスを考えるとカフェイタリアーノが一歩勝りますね。

ダブルで1杯取りすればクレマがそれなりに出るので、ラテアートの練習はもちろんのこと、普段飲み用のコーヒー豆として常備しておくといいですね。

実店舗で買うときの注意点

激安豆はやめとこう

業務用のスーパーなどで売られている500gで500円とかの豆はやめといた方がいいです。

練習用で一口も飲まないのならアレですが、、本当にびっくりしますよ。雑味がすごい・・

成城石井のカフェイタリアーノを最最低ラインにしましょう。

十分すぎるほど安いです。

輸入スーパーなどの量り売りは焙煎日を聞こう

レジで量り売りしてくれるお店ありますよね。KAL〇Iとか。

あれ、ちょっと注意が必要です。

コーヒー豆の保管場所がディスプレイになってたりするので、扉の開け閉めによる酸化は免れません。

それでもまぁ新しい豆なら問題ないのですが、意外と古い豆が残っていたりするので「この豆の焙煎日はいつですか?」と尋ねましょう。

普通に教えてくれます。

1カ月以上経っていたり、わからないとか言われたらやめといた方がいいです。笑

そういったコーヒー豆には手を出さず、本記事で紹介したおすすめコーヒー豆を買っておけば間違いないです。

まとめ

今回はラテアートに最適なコーヒー豆選びをご紹介しましたが、いかがでしたか?

自分にピッタリのコーヒー豆を見つけて、コーヒーライフを楽しんでくださいね!

それでは!

↓こちらもおすすめ!

>>ラテアートしやすいおすすめのカップをご紹介!選び方も解説!

>>ラテアートやるならコレ!エスプレッソのレシピをカスタマイズしよう!

ラテアートがやりやすい!ネットで買えるオススメのコーヒー豆【エスプレッソ】” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。